So-net無料ブログ作成

夏みかんで適当にジャムを作りました [食・レシピ]

夏みかんをもらいました。
皮をむいたら誰か食べてくれるだろうとむいて置いていても、その酸味はきつく人気なし。
思い切ってジャムにしてみました。
GWで暇で良かった!
お友達からいただいたバリスタでカフェラテでも飲みながら優雅に作りましょう。
IMG_0505.JPG
ところが結構力はいるし、面倒でした。
汁の反撃でキッチンはベトベト、目もやられそうでした。(メガネっ子だったので眼球は守られた)
参考になりませんが、作り方↓↓↓
●夏みかん3個を良く洗って、皮は綺麗な所を少しだけ刻んで3回ほど煮こぼす。(煮こぼすって贅沢だ。中火以上使わないケチな家庭にはとても贅沢だ。)
●その間に実の白い皮は外す。そして煮る。アクをこまめに取る。
●水はうどん作る鍋に半分位?(手がベトベトで計量カップすら触りたくない)
●砂糖は河原の石5個分くらい、固まっているものをここぞとばかりに放り込む。まぜる。
●水分が減ったら、火を止めて放置。適度にねちゃつく→完成

IMG_0508.JPG
あんなにすっぱかったけど、適当に煮た割においしいジャムになりました。
ヨーグルトに混ぜたり、トーストにしたり。
こうやって消費したのですが…

更にまた追加で夏みかんを沢山いただき、結局焼酎+三ツ矢サイダー+氷に果汁を搾って飲む事に。
果実酒も考えましたが、これが一番早いし安あがりです。
☆ ☆ ☆

さて、娘もなんと小学生になりました。
はやー。ギャン泣きしていた赤ちゃんがもう卒園・入学。
学校にはなじんで楽しく行ってますが、
ひじは脱臼するし、通学路で行方不明になって先生たちと2時間捜索事件もあるしで、
なかなか忙しい毎日です。
早く落ち着いて、手作りもしていきたいです。
nice!(0)  コメント(6) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。